レッドヴォーグ[引退]

レッドヴォーグ

レッドヴォーグ

■■ 近況 ■■
9月22日 屈腱炎再発により残念ながら引退…。

■■ メモ ■■
ディクシージャズの半妹(?)と言うことで2口出資。
シンボリクリスエスと言うことでステイヤータイプと期待していたのですが…。

■■基本データ■■
牝馬・鹿毛・平成21年2月11日生まれ 
調教師:矢作芳人厩舎

■■血統■■
父 シンボリクリスエス   母父 トニービン
母 ディクシージャズ    母母 ディクシースプラッシュ

■■戦績■■
2012年9月22日 引退
2012年8月4日 札幌未勝利 芝2000m 8着
2012年7月29日 札幌未勝利 芝2000m 4着
2012年4月21日 福島未勝利 芝1800m 2着
2012年4月8日 福島未勝利 芝2000m 6着

■■ リンク ■■

ユニヴァースシチー[引退]

ユニヴァースシチー #umanushi

スカーレットソナタの2009

■■ 近況 ■■
気性面の改善が見られず引退

■■ メモ ■■
安達厩舎で、ネオユニヴァース産駒と言うことで2口出資。
早熟型のネオユニヴァース産駒と言うことで楽しみな一頭だが、ちょっと長距離は不向きな。ダート戦マイルなら強そうな気が。

■■基本データ■■
牡馬・栗毛・平成21年5月2日生まれ 
調教師:安達厩舎予定 

■■血統■■
父 ネオユニヴァース  母父 ティンパーカントリー 
母 スカーレットソナタ  母母 ミヤノスカーレット

■■戦績■■
2012年1月31日 引退
2012年1月28日 ダート1800m未勝利戦 12着
2012年1月14日 芝2000m新馬戦 10着

JUGEMテーマ:一口馬主 

ヒューストンシチー[引退]

ヒューストンシチー

ヒューストンシチー

■■ 近況 ■■
2011年10月2日中山未勝利戦でデビューもタイムオーバーとなり、引退決定…(10/11)

■■ メモ ■■
ユニヴァースシチーのオマケの無料馬で頂きました(2口)
 
新進気鋭の奥平雅士調教師×外国産馬ということで少し期待していたりしますが、足下に不安という噂もあり…デビューは未勝利戦で後がない状態…。
 
■■基本データ■■
牡馬・黒鹿毛・平成19年3月17日生まれ 
調教師:奥平雅士厩舎 
■■血統■■
父 Mr.Greeley    母父  サンデーサイレンス
母 Beautiful Treasure    母母 キャンペーンガール

■■戦績■■
2011年10月11日 引退
2011年10月2日中山3歳未勝利戦 ダート1800m 13着(タイムオーバー)

 JUGEMテーマ:一口馬主

ヒロインシチー[引退]

ヒロインシチー #umanushi

ヒロインシチー

■■ 近況 ■■
調教中に左前脚を故障し、残念ながら引退が決定。中央復帰を期待していただけに残念(5/30)

■■ メモ ■■
血統と、厩舎が新進気鋭の斎藤誠厩舎と言うことで2口出資しました。
 
スペシャルウィーク産駒は以前勝ち上がれない悲しい過去がありますが、斎藤厩舎ならがんばってくれるでしょう…と願いむなしく3歳になって未勝利戦でデビューするものの8着…。
しかしその後、盛岡交流戦よりダート転向後2着が続き、連対率は100%なのですが。2,2,2,3着と今ひとつ。

1着じゃないと意味がなく、未勝利戦も終了で、動向が気になっていましたが、船橋競馬に転籍し一旦再ファンドが組まれることとなりました。

3月14日に船橋での再デビュー戦予定も震災のため船橋競馬自体が開催されず、見送りとなりましたが、5月5日のかしわ記念当日に再デビューが決まり、左海騎手で出走も結果は4着と中央復帰はかなり厳しい結果に。
その後、再度地方戦の出走を予定していたものの、調教中に左前脚し引退。


■■基本データ■■
牡馬・黒鹿毛・平成19年4月19日生まれ 
調教師:斎藤誠厩舎 →船橋林厩舎

■■血統■■
父 スペシャルウィーク    母父  サンデーサイレンス
母 アントワープシチー    母母 キャンペーンガール

■■戦績■■
2011/05/30 引退
2011/05/05 C1C2選抜馬D1800m 4着
2010/09/25 3歳未勝利 D1700m 3着
2010/08/28 3歳未勝利 D1700m 2着
2010/08/07 3歳未勝利 D1700m 3着
2010/07/25 3歳未勝利 D1700m 2着
2010/07/11 3歳未勝利 D1700m 2着
2010/06/07 盛岡交流戦オニキス賞 D1600m 2着
2010/04/10 3歳未勝利 芝2000m 12着
2010/03/28 3歳未勝利 芝1800m 8着

JUGEMテーマ:一口馬主 

iPad2 Apple Smart Cover

iPad2 Apple Smart Cover

iPad2を輸入した際に、Apple純正カバーを注文し忘れるという失態を犯し、結局、Smart Coverのみ別途輸入という送料の無駄遣い。。。しかも、iPad2購入時と異なり、円安が進み、結局送料併せて6,000円程度かかりました。

しかし、届いたものは、その価値を大きく上回るものでした。

iPhone4のバンパーやiPadのカバーもそうでしたが、比較的Appleってこの手のアクセサリーは無難なできが多いのですが、このSmart Coverはジョブズが発表の際にピクサーの短編だと豪語しただけあって、確かに、最高傑作だと感じました。

外観
Smart Coverのパッケージ(裏面)

カバー
Smart Coverのパッケージ(表面)

装着
Smart Coverを装着したところ
Smart Coverを開けるとちゃんとiPad2の電源が入る。閉めれば電源が切れる。(光センサーだと分かってはいるが、純粋に感動)

キーボード風
Smart Coverを三角形にしてみたところ。
キーボードを打つのに絶妙に角度。



Appleにしては、カバーの見た目は風呂の蓋みたいで微妙という意見も多いけど、その見た目とは裏腹に、このカバーすごすぎ。

マグネットは思ったよりも強力で、それでいて邪魔にならず機能性にあふれ言うことナシ!!

iPadを持っている人は、iPad2は見送りでも良いかもって前回書いたけど、このカバーとセットで買うだけでもiPad2を買う意味があるかもって本気で思います。