nexus S

google nexus S android スマートフォン

IDEOSで飽き足らなくなってきたこともあり、きちんとしたandroid端末が欲しくなり、日本通信のSIMで使える端末と言うことで、XPERIAやGalaxy Sと言う選択肢もあったのですが、テザリングが外せないこともあり、消去法でnexus Sをポチッとやってしまいました。

このnexus S。SAMSUNG製と言うこともあり、ほぼGalaxy Sと同様ですが、今のところ使い道がないNFCが搭載されている一方で、microSDがないことと、OSが2.3(Gingerbread)を搭載しており、かつ、電源・音量以外のボタンが一切なく、フロントカメラが搭載されていると言うのが大きな特徴です。(カーネルが最新版とか、表示関係、コピペの強化のほか、電源周りもかなり刷新されているけど)

いきなりロースペックからハイスペックに切り替えたせいか少し戸惑いましたが、なれてくるとiPhone(iPod touchに近い)のような使い勝手で悪くありません。

反りが入っているディスプレイも慣れてくると見やすく、また持ちやすく悪くないのですが、ストラップホールがないことや、iPhone4よりも一回り大きく、ボタンがないことがアダとなって、片手で使いにくいことがしばしばあります。

ただ全体的にスペックが高いこともあり、IDEOSでのテザリングは少し厳しかったものの、nexus Sでのテザリングは、b-mobileSIMが300K上限にもかかわらず、わりと軽快に動作するようです。やはりスペックの差なんでしょうか。

またセンサーの感度が良すぎるのか、少し斜めにしただけで回転するのはご愛敬でしょうか。

ちなみに、IDEOSに付属していたSIMを利用する場合、APN設定でbmoile@swとすると認識しないようで、bmobile@u300とする必要があるようです。

iPhone4とnexusS
iPhone4との比較。一回り大きく、感じ的にはボタンがないiPod touch。

nexusS正面
ディスプレイは超きれい。

nexusS-OS
android-OSのVersionは2.3.2

NFC
今のところ使い道のないNFC搭載。Edyアプリはもちろん動かず。

nexusS裏面
裏面。結構ほこりがつきやすい。

[主なスペック]
OS
 Android 2.3.2
CPU
 ARM8 1Ghz
メモリ
 16GB+512MB
外部メモリ
 なし
解像度
 4.0インチ 800x480 WVGA
 マルチタッチ対応
カメラ画素数
 500万(インカメラは30万?)
通信
 Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n
 Bluetooth 2.1 EDR
  NFC
 テザリング可能

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL